• 診療時間 : 月-土 9:30-12:00 16:00-19:00 祝日 9:30-12:00 (休診:日曜日)
  • TEL:0774-33-6000

伸び伸びした環境で働け、独立開業も手厚くサポート

とてもアットホームな職場で、縦や横のつながりがしっかりしているので、お互いに成長しあえる関係性を築いています。
自由に勉強できる環境も整っており、独立開業も手厚くサポートしてきた実績があります。
見学も常時受け付けておりますので、お申し込みフォームよりご応募ください。

先輩社員の声

獣医師 木本 裕理
日本大学卒 2020年入社

Q.なぜ林屋動物診療室を選びましたか?
A.実習は7カ所に行き、最後の実習先が林屋動物診療室でした。
若いスタッフが多く、話しやすい雰囲気で人間関係の良さが伝わってきたのが印象的で、他社との大きな違いでした。
スタッフ間のコミュニケーションが活発で、お互いの考えを伝え合うことができると感じたことを覚えています。
また、全ての実習先の院長先生とお話しさせていただいた中での印象が、圧倒的に一番良かったです。
経験を積んで次のステージに進みたい時に、全面的に応援してもらえると感じ、安心しました。
多くの経験を積んで早く独り立ちしたいと考える私にとっては、1日100症例を超えることも魅力的な環境でした。
実習の間も様々なことを経験させてもらえたので、ここでなら1年目から何でもやらせてもらえると思い、入社を決めました。
Q.職場環境を教えてください。
A.職種を越えて仲が良く、楽しい職場です。
若い先生が多いので質問もしやすく、情報交換や議論することも多いです。
勤務時間中はフルで動いていて、19時台に帰れる日もあれば、残業がある日もあります。
入社時期が予防接種シーズンなので、慣れない上に忙しさも加わりますが、踏ん張りどころだと思います。
Q.お休みの日はどう過ごしていますか?
A.京都観光を楽しんでいます。
一人暮らしをしていますが、地元が関西なので昔の同級生と会ったりもしています。
休日はしっかり取れていて、有給もきちんと消化しています。
Q.就活中の方へのメッセージ
A.学生時代にどういう働き方をしたいのか、開業なのか勤務医なのか、結婚後はどう働きたいかも含め考えておくことをおすすめします。
林屋動物診療室では男性の先生も育休を取っているのですが、産休・育休の取りやすさも、働きやすさを考える上で一つの視点だと思います。
どういう働き方をしたいのかが見えてくれば、次はどのようなキャリアを積めばそれが叶えられるのかが見えてきます。
私の場合は、若いうちから多くの経験を積み、できるだけ早く独り立ちできるまでに成長できる環境を求めていました。
実際に入社1年目のGWに外来デビューしましたが、大学の同級生と情報交換していると、自分が周りよりも早くデビューしていて、その後も多くの経験を積めています。
ぜひ、就活中に自分の叶えたいキャリアとじっくり向き合ってみてください。
働く上では積極的な姿勢とコミュニケーションがとても大切です。
入社当初はわからないことばかりで、そんな自分にストレスを感じたこともありました。
ですが、わからないことは先輩に聞くことが大事で、インプットしたものを次はアウトプットして自分のものにするようにしています。
聞くことができる環境や周りとの関係性作りも重要です。
就活中の実習先でも、質問したりコミュニケーションを取って、積極的に取り組まれてみてください。

動物看護師 木村 奈津希
大阪ECO動物海洋専門学校卒 2019年入社

Q.なぜ林屋動物診療室を選びましたか?
A.学校で企業説明会があり、軽く話しを聞くだけのつもりで参加したのですが、とても好印象でした。
雰囲気が明るそうで、社会保険完備で安心できそうだと思い、実習に興味を持ちました。
実際に実習をしてみるとわかるのですが、様々なことをさせてもらえ、とても充実していました。
1日見学しているだけで何もさせてもらえない病院もあるので、大きな違いを感じました。
また、スタッフみんなの仲が良く、楽しい雰囲気だったことが入社を決めた一番の理由です。
Q.職場環境を教えてください。
A.スタッフの仲が本当に良く、動物看護師と獣医師の距離が近いです。
1年目にたくさん聞いてね!と先輩から言われていて、何でも聞きやすい環境です。
また、しっかり働いてしっかり休むメリハリのある働き方ができるので、オンオフが上手なスタッフが多いです。
Q.お休みの日はどう過ごしていますか?
A.趣味のパズルをしたり、飼っている猫とうさぎとゆっくり過ごす日もあれば、友人と遊ぶ日もあります。
バイクの免許を取りに行ったり、新しいこともチャレンジしていて、休日にバイトしていた学生時代と比べて、ゆとりを持って過ごせています。
Q.就活中の方へのメッセージ
A.実習でしっかりと病院の雰囲気を見ることをおすすめします。
入社してすぐは、何がわからないかもわからない時期もあるかと思います。
しっかり先輩を見て覚える、質問する勇気を持つことが大切です。
学校とは違い、現場で初めて命に関わり、ご家族の感情が見えてきます。
動物、そしてご家族への寄り添い方、声の掛け方など、学ぶことは多いです。
私もまだまだ学ぶことばかりですが、聞けば教えてもらえる、嫌なことを避けていてもできるようにはならない、失敗は次に活かして行動し数をこなす、こういうことを自分に言い聞かせていて、できた時は自分を褒めるようにしています。
1年目はできるようになるのに必死で、視野が狭くなることもありましたが、「1つでも多くの動物の命を救いたい!」という原点を思い出し、前を向いて頑張れました。
ぜひ原点を大事にして、就活・動物医療に取り組んでください。

募集要項・お申し込みフォーム

獣医師

正社員/パート・新卒/経験者

モデル給与  年収350万円(1年目)
年収400万円(2年目)
(試用期間:入社3ヶ月)
昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月、年間約4ヵ月分)
交通費 全額支給
勤務時間 9:00~19:00
休日 完全週休2日制(年間休日105日)
休暇 有給休暇(1年目:10日、2年目以降最高20日)、
産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
待遇 社会保険完備(健康・厚生・労災・雇用)、
退職金制度、学会・セミナー参加費用支援、
院内セミナー、海外研修制度、認定医取得支援、
赴任支度金支給(引越し費用上限100,000円)
獣医師パート 時給2,000円〜

動物看護師

正社員/パート・新卒/経験者

給与 165,000円〜(試用期間:入社3ヶ月)
昇給 年1回
賞与 年2回(6月、12月、年間約2ヵ月分)
交通費 全額支給
勤務時間 8:30~17:30、11:00~20:00(2交代制)
休日 完全週休2日制(年間休日105日)
休暇 有給休暇(1年目:10日、2年目以降最高20日)、
産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
待遇 社会保険完備(健康・厚生・労災・雇用)、
退職金制度、院内セミナー
動物看護師パート 時給910円〜

    必須プロフィール写真
    必須氏名
    必須氏名フリガナ
    必須性別
    必須生年月日
    必須希望職種 獣医師獣医師パート動物看護師動物看護師パート
    必須メールアドレス
    必須確認用メールアドレス
    必須電話番号
    必須住所
    必須学歴
    必須取得資格
    必須職歴
    必須面接希望・見学希望 面接希望見学希望
    備考欄

    インターン応募

    獣医志望で実習に参加した方からの感想

    Q.実習を終えての感想
    A.1日間という短い実習でしたが、たくさんの症例を見ることができ、またいろんな先生の診察につかせてもらうことができ、大変勉強になりました。特に午前中の診察は総センター長につかせてもらうことが多かったのですが、飼い主さん一人一人の背景や動物たちへの思いを汲み取り、最善の治療を一緒になって考えていく姿に感動しました。自分だったらどういう風に伝えるだろう?総センター長のように上手く話せるだろうか?など、いろいろなことを考えさせられました。
    午後から新しく導入された歯のレントゲンも初めて近くで見させてもらい、貴重な経験をさせていただくと同時に、新しいことに積極的にチャレンジされる病院という印象を受けました。
    Q.よかった点・印象的だったこと
    A.林屋動物診察室の実習には何度も行かせていただいてますが、いつも思うのは雰囲気の良さです。スタッフのみなさん全員が優しく、実習生にもたくさん声をかけて下さりとでも居心地よく感じます。ただ単に教えてもらったり見たりしているだけではなく、先生方に質問形式で教えていだだくこともあり、自分自身でよく考える実習となりました。
    また印象的な点として、カルテが全て電子化されているということです。他の病院はまだ紙媒体のところが多く、字が汚くて読めないこともあったりするのですが、iPadだとそういったことがなく、さらに臨床症状が目に見える場合は写真で撮って保存できたり細胞診やレントゲンの結果なども綺麗に見ることができるので、すごく効率が良いなと思いました。診察が終わった後、最後に獣医師全員でミーティングをする際にもiPadで共有しながら話し合いができるので。とても良いなと思いました。

    獣医志望で実習に参加した方からの感想

    Q.実習を終えての感想
    A.外来、手術、CT検査などすべての業務を見学させていただき、とても充実した実習でした。
    Q.よかった点・印象的だったこと
    A.院長先生(総センター長)の人柄の良さ、職場の雰囲気の良さが印象的でした。実習生を1人の先生として扱ってくださるので、自分が実際に働いたときのイメージを持つことができました。また、症例数も多く、毎日の症例報告や定期的なセミナーがあり、勉強できる環境が整っていると感じました。

    動物看護師で実習に参加した方からの感想

    Q.実習を終えての感想
    A.学校の授業で教わった事が多々あり、実習前と比べて、実際に働いた時を想定しながら授業に取り組むようになりました。
    Q.よかった点・印象的だったこと
    A.外来の診察時、動物への声の掛け方や保定の仕方やインフォームド・コンセントなどを間近で見学する事ができ、大変勉強になりました。
    募集期間 通年随時
    実習期間 基本1日以上(時間は応相談) 雰囲気だけの見学も大歓迎
    応募可能学年 全学年受け入れ可能

    下記応募フォームより応募
    3日以内に当センターよりご連絡いたします
    (万が一、連絡がない場合いはお手数ですが一度ご連絡をお願いいたします)

      必須プロフィール写真
      必須氏名
      必須氏名フリガナ
      必須性別
      必須生年月日
      必須希望職種 獣医師動物看護師
      必須メールアドレス
      必須確認用メールアドレス
      必須電話番号
      必須住所
      必須学歴
      必須取得資格
      研究内容や学生時代に打ち込んだこと
      必須志望動機・自己PR